障子紙の貼替え

当社では障子紙の貼替えもやっております。

障子紙も普通の業務用の紙から4倍の強度のある紙まで揃えてあります。

障子紙貼替え

障子を洗ってから乾かして、残っているカスを紙ヤスリで落としています。

 

障子紙貼替え

障子に刷毛で薄めた糊を塗っていきます。

 

障子紙貼替え

障子紙をのせます。

 

障子紙貼替え

定規を置いて余分な紙を切っていきます。

 

障子紙貼替え

最後に糊が完全に乾いてから納品となります。

障子紙の貼替えも畳工事と一緒にできますし、障子紙の貼替えだけでも承ります。

長野市の畳・襖・障子・網戸の事なら 株式会社インテック左右田

襖の貼替え作業

当社では襖紙の貼替えもしております。

襖の貼替えは事前に紙を選んでいただくので、下見を兼ねて襖の見本帳をお届けします。

襖紙が決まりましたら紙を発注して、届いてからの作業になります。

襖下地

襖の枠をはずし、前の襖紙を取り除いて、襖に新しい下地の紙を貼った状態です。

 

襖紙にのり

新しい襖紙にのりを塗っていきます。

 

襖貼替え

下地貼りのしてある襖にのせていきます。

 

襖貼替え

襖貼替え

襖貼替え

襖の枠と引手をはめて完成です。

 

襖貼替え

畳の表替え工事の後に「やっぱり襖もやりたい!」というお客様は多いです。

畳の表替えも襖の貼替えも枚数にもよりますが、大体は1日でできますので、ぜひ畳と一緒にいかがでしょうか。

長野市の畳・襖・障子・網戸の事なら 株式会社インテック左右田